芸能人・有名人

【動画】加藤清史郎の英語力は?イギリス留学でペラペラに!勉強法も

【動画】加藤清史郎の英語力は?イギリス留学でペラペラに!勉強法も

子役時代の「こども店長」でおなじみの加藤清史郎さんですが、すっかり大きくなって大人っぽくなりましたよね。

そんな加藤清史郎さんはイギリスに3年間留学していて、英語が堪能という噂がありますが、本当なのでしょうか。

今回は、加藤清史郎さんの英語力や、上達の理由&勉強法について調査しました!

加藤清史郎の英語力は?英語ペラペラか動画でチェック

さっそく、加藤清史郎さんの英語力について、英語がペラペラなのか動画でチェックしてみましょう。

こちら2:17あたりから視聴すると、一言「Thank you for listning」と英語を話しています。

一言だけですが、日本語でのインタビューの最後に英語が「思わず出てきた」といった様子。

発音はどちらかというと少し日本語っぽいようにも聞こえますが、深く考えず反射で英語が出てくるあたり、日常的な英会話はペラペラな可能性が高そうですね。

加藤清史郎さん自身は、英語力について

「生活する分には困らないと思います」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e39dae7eea62cd124c8bb0d86579cb52e53361ff

と話しています。




加藤清史郎の英語力が高い理由は?勉強法もチェック

加藤清史郎の英語力が高い理由は?勉強法もチェック

次に、加藤清史郎さんの英語力が高い理由を見ていきましょう。

加藤清史郎の英語力が高い理由

  1. 高校時代はイギリスの高校に3年間留学していた
  2. 授業がすべて英語の演技学校にも通っていた
  3. 英語が話せるようになりたいという想い

加藤清史郎さんの英語の勉強法は、「現地で英語に触れて自然に覚える」という部分が大きいようです。

それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①3年間イギリスの高校に留学

帝京ロンドン学園

加藤清史郎さんは、高校時代の3年間をイギリスの高校に留学しています。

加藤清史郎さんが留学したイギリスの高校については、こまでのインタビューで以下のようにコメントされています。

2020年の3月までの3年間、ロンドンの高校に留学していたんです。日本の学校の付属校なので生徒は日本人だけだったのですが、寮母さんや食堂のシェフはイギリス人。

引用元:婦人公論.jp https://fujinkoron.jp/articles/-/2105

加藤清史郎さんが留学したイギリスの高校は、日本の高校のロンドン校ということで、普段は英語ではなく日本語で会話していたのだそうです。

とはいえ、寮や学校を出れば、町は英語ばかり。

加藤清史郎さんが通われた高校は「帝京ロンドン学園」と言われていますが、こちらは充実した英語教育に定評のある学校でもあります。

日本の高校のロンドン校は2校ありますが、本人がサッカーコースがある学校とコメントされているため、帝京ロンドン学園と特定。
帝京ロンドン学園の英語教育

帝京ロンドン学園の充実した英語プログラム
  • 実践的な英語教育を重視
  • 現地校での授業参加や週末ホームステイ校外での職場体験、地域でのボランティア活動など充実した英語プログラムを多数用意
  • 欧州への研修旅行で、各地の歴史や文化に直接触れて学びを深め、更なる国際的な視野を身につけることを目指している

参照:http://www.netty.ne.jp/select/pop.php?sc_code=999

週末はウェストエンドにミュージカルを観に行かれていそうですし、3年間英語に触れる機会は多かったようですね。

こういったイギリス留学経験のおかげで、リスニングもスピーキングもかなり上達されたのではないでしょうか。

②all英語の演技学校

加藤清史郎さんは、all英語の演技学校に通学

加藤清史郎さんの英語力が上がった理由として、一番影響があったのは「演技学校」に通われたことではないでしょうか。

「ドラマスクールにも通ったことがあったのですが、仲間と即興の芝居をするという課題で、英語が早くて聞き取れなくて自分から意見を言うことがなかなかできず、言葉の壁の大きさを実感したこともありました」と、語学に苦労した経験も振り返った。

引用元::https://news.yahoo.co.jp/articles/e39dae7eea62cd124c8bb0d86579cb52e53361ff

加藤清史郎さんが通われた演技学校は、高校と違って授業もレッスンもすべて英語

芝居の課題に取り組む時に、英語が聞き取れず苦労されたとも話されています。

ですが、実際のスピーディーな英語に触れ、自分からも英語で意見を言う機会が多かったということで、英語力の上達には一番影響があったのではないでしょうか。

③「英語が話せるようになりたい」

加藤清史郎

加藤清史郎さんは、イギリス留学した理由について、このように話しています。

  1. 英語が話せるようになりたい
  2. 本場の芝居やミュージカル、芸術作品に触れて芸術センスを磨きたい

中でも、英語については小学6年生から続く、長年の想いがあったようです。

加藤清史郎さんは、小学校6年生のときに『レ・ミゼラブル』の舞台に出演した際、イギリスから本場のスタッフが訪れて、英語で指導を受けながら稽古をしたとのこと。

すべて通訳さんを介してコミュニケーションしていたんですけど、通訳さんなしでダイレクトに会話ができたら、自分が演じる役ももっといいものにしていけるんじゃないかって。それで、英語を喋れるようになりたいと、そのときからずっと思っていたんです。

引用元:https://fujinkoron.jp/articles/-/2105

加藤清史郎さんは、英語力を磨いて本場スタッフと直接指導をしてもらうことで、演技力を磨きたいと考えているようです。

このように、英語力を上げたい目的がハッキリしている人は、上達するのが早いですよね。

こういったマインド的な部分も、加藤清史郎さんの英語力を上げた理由のひとつではないでしょうか。




加藤清史郎の英語力にファンが急増中!?

加藤清史郎の英語力にファンが急増中!?

英語力のある加藤清史郎さんに、ファンの声も見てみましょう。

加藤清史郎さんは、お顔がイケメンな上に英語が話せるということで、ファン的にかなりポイントが高いようです。

ぜひ今後は英語のセリフもバンバン話してほしいものですね。

まとめ

【動画】加藤清史郎の英語力は?イギリス留学でペラペラに!勉強法も

以上、加藤清史郎さんの英語力や、上達の理由&勉強法についてお届けしました。

  • 3年間のイギリス留学と、all英語の演技学校で英語力を磨いた
  • 本人は英語力について「生活する分には困らないと思う」とコメント

これからますます活躍が期待できる加藤清史郎さん。

英語力の披露も楽しみですね!