芸能人・有名人

2021年松山英樹の年収は30億以上!?年収推移が1年目から高すぎ

2021年松山英樹の年収は10億円超え確定!年収推移が1年目から高すぎ

プロゴルファーの松山英樹さんが、日本男子初の海外メジャー優勝、そしてアジア人初のマスターズ制覇という快挙を成し遂げました

世界トップの大会ということで、松山英樹さんの賞金や年収にも注目が集まっていますが、2021年の年収はどれくらいになるのでしょうか?

今回は、松山英樹さんの2021年の年収予想や、これまでの年収推移を調査しました!

松山英樹がマスターズ制覇!

松山英樹がマスターズ制覇!

2021年4月12日、プロゴルファーの松山英樹さんが、アメリカ男子ゴルフのマスターズで初優勝を飾りました。

米男子ゴルフの海外メジャー初戦・マスターズ最終日は11日(日本時間12日)、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(7475ヤード、パー72)で行われた。4打差の首位で出た松山英樹(LEXUS)が4バーディー、5ボギーの73で回り、通算10アンダーで初優勝。日本男子初の海外メジャー優勝、そしてアジア人初のマスターズ制覇の快挙を成し遂げた。

引用元:Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/4b84410a6532b9e3cf4ad8ab1b7dedf8ef2b9f5c

アメリカのマスターズ制覇は、松山英樹さんがアジア人初。

日本男子にあたっては海外メジャー優勝自体、松山英樹さんが初めてですから、ものすごい快挙ですよね。




松山英樹の2021年の年収予想はいくら?

松山英樹の2021年の年収予想はいくら?

松山英樹さんの2021年の年収予想が気になりますね!

2021年4月12日時点ですでに確定している収入源はこちら。

  1. 賞金 4億9000万円(2021年4月現在)
  2. スポンサー契約金 8億円以上
  3. CM・テレビ出演料 推定1億円

2021年4月時点で、実に合計14億円以上が確定していることになります。

賞金

松山英樹さんの2021年4月12日時点の獲得賞金は、4億9000万円です。

そのうち賞金金額がわかっているのは、マスターズの優勝賞金。

マスターズ優勝賞金:207万ドル(約2億2700万円

そのほか、松山英樹さんはすでにアメリカ国内のツアー10試合に出場しています。

スポンサー契約

松山英樹のスポンサー

2021年現在、松山英樹さんのスポンサー契約金は以下の通りです。

スポンサー名2021年契約金契約期間(契約更新含む)
LEXUS

推定2億円以上

*2013~2016年が推定6億円と言われている

2013年1月1日~2022年12月31日
ダンロップ推定6億円2013~2022年
オークリージャパン推定1500万円2013年~
ファイテン非公開2013年~
全日空推定1億円2013年~
西川産業非公開2014~2017年
バンテリンコーワ非公開2014年~非公開
ロレックス非公開2016年~非公開
野村ホールディングス推定1億円2017年1月~2020年1月?
インディードジャパン非公開2019年10月1日~2021年12月末

現在、松山英樹さんがスポンサー契約を結んでいるのは10社

契約金が分かっているものだけ合わせても、松山英樹さんのスポンサー契約金は年間8億円以上ということになりますが、中には30億円以上という話も。

松山英樹さんは、マスターズ制覇をしたことで、今後スポンサー契約はさらに増えるでしょう。

CM・テレビ出演料

松山英樹さんは、2021年にダンロップの『スリクソン・Z STAR』CMに出演しています。

松山英樹さんのCMやテレビ出演料は以下のように言われています。

松山英樹の出演料

  • CM出演料 1億円/1本
  • テレビ出演料 150万円/1本

つまり、2021年4月時点でCM出演料1億円が確定していることになります。

さらに、松山英樹さんがマスターズ制覇したことで、今後CM出演もテレビ出演も増えていくでしょうから、CM/テレビ出演料も今後爆上がりしてくことでしょう。

他のマスターズ優勝経験者の年収は?

他のマスターズ優勝経験者の年収は?

参考として、これまでのマスターズ優勝者の年収(優勝した年)を見ていきましょう。

マスターズ優勝者の年収

  • タイガー・ウッズ(2019年優勝) 約70億円
  • ダスティン・ジョンソン(2020年優勝) 約30億円(世界の長者番付48位)

また、最近世界規模の大会で優勝した日本人スポーツ選手の年収はこちらです。

スポーツ選手長者番付 日本人上位選手

  • 大坂なおみ(テニス) 約40億円(2020年)
  • 錦織圭(テニス) 約34億円(2020年)
  • 田中将大(野球) 約25億円(2018年)

参照元:https://yorozu-do.com/mottomo-kasegu-sportsman/

これらの情報から予想すると、松山英樹さんも今後CM出演料やスポンサー契約が進み、40億円を超える可能性も充分あるのではないでしょうか。




松山英樹のこれまでの年収推移は?

松山英樹のこれまでの年収推移は?

松山英樹さんのこれまでの年収推移も見ていきましょう。

 獲得賞金スポンサー契約金(推定)推定年収
2013年2億円
(日本ツアーで史上初ルーキーイヤー賞金王)
6億円~8億円以上
2014年4億1900万円6億円~10億円~
2015年4億円6億円~10億円~
2016年9億5000万円6億円~15.5億円~
2017年9億1000万円8億円~17億円~
2018年2億5000万円8億円~10.5億円~
2019年3億6000万円8億円~11.6億円~
2020年3億9000万円8億円~11.9億円~
2021年4億9000万円(2021年4月時点)8億円~ 

松山英樹さんは、プロ1年目から賞金2億円を稼ぎ、スポンサー契約も推定6億円を超えるという恐ろしい経歴。

プロ1年目から年収8億円以上とは恐ろしいですね!

その後も松山英樹さんの年収は10億円超えをキープ

2021年以降、この年収がいったいどれほど上がっていくのか、長者番付が楽しみですね!