THE FIRST

【動画】三山凌輝は英語と韓国語がペラペラ!帰国子女や留学経験の噂も

【動画】三山凌輝は英語と韓国語がペラペラ?帰国子女や留学経験の噂も

SKY-HI主催のボーイズオーディション「THE FIRST」で注目を浴びた三山凌輝さんですが、実は英語と韓国語が堪能です。

帰国子女や留学経験があるとの噂もありますが、本当なのでしょうか。

今回は三山凌輝さんの英語力と韓国語力について動画も含め調べていきます。

三山凌輝のプロフィール

三山凌輝

三山凌輝さんのプロフィールがこちらです。

  • 名前 三山凌輝(みやまりょうき)
  • 生年月日 1999年4月26日 
  • 出身地 愛知県
  • 身長 177cm
  • 趣味 カラオケ・音楽鑑賞・温泉巡り
  • 特技 歌・英会話・ダンス
  • 職業 俳優
  • 所属 ヒラタオフィス

三山凌輝さんですが、やはりご自身でも特技の所で英会話と言っているんですね。

そんな三山凌輝さんは、俳優としても活動されていますが、出演作品はなんなのでしょうか。

出演作品

三山凌輝さんの出演作品がこちらです。

  • 舞台「ツキウタ。」「DYNAMIC CHORD the STAGE」
  • 映画「縁側ラヴァーズ」「レディinホワイト」「人狼ゲーム」
  • ドラマ「ダメな私に恋してください」
  • CМ「Amazon Prime」

2021年現在は「THE FIRST」のオーディションにも参加していて、特技にも書いてありますが、舞台で培ったダンスパフォーマンスでも注目を集めています。

その三山凌輝さんのダンス動画がこちらです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

三山 凌輝(@ryokimiyama_official)がシェアした投稿

他にも三山凌輝さんはご自身のインスタにダンス動画を多く載せていて、ダンスという自己表現が特に好きなことがうかがえます。

しかし、それだけではなくドラマや映画、CМというメディアにも多く出演されています。

まさに三山凌輝さんは今売り出し中の熱い俳優なんですね。




三山凌輝は英語がペラペラ?

三山凌輝

三山凌輝さんは英語がペラペラというのは本当でしょうか。

噂は本当で、三山凌輝さんのインスタでは星野源さんの「うちで踊ろう」の曲を英語でコラボしていました!

初めは日本語ですが途中から英語バージョンになっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

三山 凌輝(@ryokimiyama_official)がシェアした投稿

本当に英語が上手いですよね。

三山凌輝さんは、日本語歌詞でも歌が上手なことがわかりますが、英語でも違和感なく安心して聞くことができますね。

そして舞台でも英語を使うことがあるようですね。

三山凌輝引用 Twitter
三山凌輝引用 Twitter

 

三山凌輝さんが英語力がすごいというのは、本当だということがわかりましたね。

しかもとてもスムーズなので、英語に慣れ親しんでいることがわかります。

そんな英語ペラペラな三山凌輝さんは、韓国語力も話題になっています。




三山凌輝は韓国語もペラペラ?

三山凌輝

三山凌輝さんは韓国語もペラペラなのでしょうか。

なぜ韓国語が得意と話題になっているかというと、三山凌輝さんの2020年に開設されたYouTubeチャンネルの自己紹介がすごいからなんです。

それがこちらの「概要欄」です。

三山凌輝引用
https://www.youtube.com/channel/UCav7Bv5WwKH7vjwoBKo5CtA/about

なんと三山凌輝さん、英語、日本語、韓国語と三カ国語で載せているんです。

その理由について2020年の「人狼ゲーム」のインタビューで明かしていました。

「自分は死ぬまでに5ヵ国語をマスターしたいと思っているんです。英語を話せたことで自信が持てたし、話せる言語が増えるほど、人とのつながりが増える大事な武器になると思ったんです。元々韓国の音楽は大好きだったんですが、メロディだけでカッコいいと言っているのも何か違うと思って、歌詞に興味を持ったのがきっかけです。そこから日常会話を掴むために韓国ドラマを観始めたらハマっちゃって。見ているうちに韓国の伝統や文化を知ることができて、より韓国語を勉強したくなりました

引用 「deview」

完全に韓国語については独学だったと語っています。

まずは英語を話せることで自信がついて、好きだった韓国の音楽から入って韓国ドラマで覚えたようですね。

三山凌輝さんは、今では韓国語力も簡単な会話なら可能レベルになっているそうです。

ただ、俳優業もしながら独学で韓国語を覚えるのは並大抵のことではありませんから、とても努力家ということがわかりますね。




三山凌輝が英語や韓国語が話せる理由は?

三山凌輝

三山凌輝さんが英語や韓国語が話せる理由は、海外留学の経験がある帰国子女だからのようです。

  • 3歳から8歳の間インターナショナルスクールに通う
  • オーストラリアとアメリカにも一年ずつ留学

小さなころから英語に慣れているから、新しい韓国語の習得にも抵抗がなかったのかもしれませんね。

三山凌輝さんstray kids の「Top」も韓国語、英語、日本語でカバーしています

発音がしっかりしているのでとても聞きやすいですね。

SNS上でも絶賛の声が上がっています。

三山凌輝引用 Twitter

 

三山凌輝さんは他にも生きているうちに5ヵ国語を話せるようになりたいとも言っていることから、まだまだ新しいことにチャレンジして習得していくのでしょう。

まとめ

ダンスで注目の三山凌輝さんは日本語、英語、韓国語とトリリンガルということがわかりました。

その経験がダンスパフォーマンスの自己表現にも生かされているんですね。

これからの三山凌輝さんの活躍にも注目していきたいですね。